トップLIFE 教育・道徳
教育・道徳
kouji / PIXTA
2021/09/28
極限に活路を開く「坐禅の力」タイ洞窟遭難事故から

座禅は、本来は「坐禅」と書きますが、心を静め、座って行われるので、当用漢字の「座」も許容されています。いずれにしても、精神の安定と集中を得るための、禅宗における基...

(golubovy / PIXTA)
2021/09/24
どこが違った 疫病に襲われた家 襲われなかった家

中国の民間伝説によると、疫病の発生は厄病神が天の意思により流行らせるもので、疫鬼が厄病神の指示を受け実行します。古い書物には、疫病が流行りだす前に、疫鬼や疫病神が...

(YUMIK / PIXTA)
2021/09/23
ハイレベル小学生を育てた古代中国の教科書「三字経」第4話:礼儀を習うことの重要性とは

天然の美質を持つ玉石も、磨かなければ、役に立つ器物には成り得ません。それは人間も同じで、生まれながらに優れた素質を持っていても、努力して学ばなければ、人としての道...

( Maria Sbytova / PIXTA)
2021/09/22
子供が起業家へと成長できる子育て方法

自分がリーダになるだけでなく、自分の子供も同じように、あるいはそれ以上になれるよう育てたいと思っている方は少なくないと思います。問題は、業務のために1日16時間も...

必読!強くて自信に満ちた子供を育てるための親の4つのテクニック ( photosvit / PIXTA)
2021/09/21
子どもの自信を引き出すには? 専門家による4つのテクニック

自信を持つことが成功の秘訣です。 親は子どもに強くなってほしい、自信を持ってほしいと望んでしますが、子どもが自信を持つためにはどうすればいいのでしょうか。 心理学...

imageteam / PIXTA
2021/09/18
現代版「わらしべ長者」 トヨタ車を寄付された青年

場所は米オハイオ州トレド市。雑貨店で夜の荷受け業務をしている青年がいました。彼の名をジョン・ブランドベリーといいます。ジョンは、毎日5マイル(約8㎞)の道を歩いて...

topic_bv / PIXTA
2021/09/14
釈迦牟尼仏が選んだ悟りを開く場所

唐代の玄奘三蔵(三蔵法師)は自らの著作である『大唐西域記』で、釈迦牟尼仏が選んだ悟りを開く場所についてこのように記しています。

(Photo by Alex Wong/Getty Images)
2021/09/13
日本の「経営の神様」松下幸之助の生涯を見る(3)
松下幸之助の経営哲学「ダム経営」は妻の家計のやりくりから生まれた

さて、いよいよ幸之助の時代がやってきましたが、それはひとまず置いておいて、高等教育を一切受けていない彼のダム経営の知識はどこから来たのか、という話をしましょう。多...

(YAMATO / PIXTA)
2021/08/31
ハイレベル小学生を育てた古代中国の教科書「三字経」第3話:教育者と生徒の務めとは

子供を養うにおいて、生きていく上で必要な物資だけを与え、きちんと躾をしなければ、それは親としての過ちです。また同様に、教師が生徒への教育について、厳しくしなければ...

(Photo by Alex Wong/Getty Images)
2021/08/20
日本の「経営の神様」松下幸之助の生涯を見る(2)
経営において最も大事なことは昔から変わらない「正しい生き方」

大手企業「パナソニック」の創業者、松下幸之助は、小学4年生までという学歴にも関わらず、「日本経営者の父」となりました。日本では「経営の神様」と呼ばれており、その大...

MakiEni / PIXTA
2021/08/17
佛家物語:釋迦牟尼論「4種類の馬」

ある日、釈迦牟尼佛は王都の竹林に座っていた。 鉢巻を捧げに出かけた弟子たちは、一人一人が堂々として心安らかに修道院に戻ってきた。 佛陀は金剛杵を結び、優しく語...

voduy84 / PIXTA
2021/08/13
末期がんのニューヨークの男性が最愛の人と結婚

珍しい癌に侵され、余命6~12ヶ月と宣告された救急隊員。彼には2つの願いがありました。

(ふじよ / PIXTA)
2021/08/08
ハイレベル小学生を育てた古代中国の教科書「三字経」第2話:理想的な教育環境とは

『三字経』は中国で最も有名な儒教の古典の一つであり、宋の時代の偉大な儒教家である王応麟氏が最初に書いたもので、当時は私塾(現在の小学校に相当)の教科書として用いら...

mits / PIXTA
2021/08/07
感情をぶつけることが本当に役に立つのか

私たちは、ときどき落ち込みますが、他の人より落ち込みやすい人もいます。 家族を失ったことを悲しんだり、友人や家族に腹を立てたり、世の中の状況に恐怖を感じたりして...

Ushico / PIXTA
2021/08/06
「お茶を一服どうぞ」あなたの更年期の辛さを和らげます

更年期の症状は人によって違います。 ある人は40代の初めに月経がなくなり、またある人は体の不調が5~10年続く人もいます。

Yayimages / PIXTA
2021/08/05
「コロナ追っ払った117歳と105歳」その強さの秘訣は

117歳の修道女アンドレさんは、現在のところ世界第2位の長寿の人。 新型コロナウイルスに感染しましたが、見事ウイルスを撃退しました。

Fast&Slow / PIXTA
2021/08/01
タオルの気持ち「この身を尽くします」

タオルにカビが生えたり、嫌な臭いがするとき、どのように洗ったらいいでしょうか。

Homerlikephoto / PIXTA
2021/08/01
孝行の理念と伝説(二)

古文書や民話には、親孝行の例が数え切れないほどあります。 親孝行の人は、常に博愛と正義の心を持っています。

(オフィスK / PIXTA)
2021/07/31
孝行の理念と伝説(一)

西周王朝の初期、周公旦(しゅうこうたん)は儀礼と音楽を作り、儀礼の中心思想を「尊尊、親親」とすることを提唱しました。彼は、人は天を敬い、臣民は王を敬い、子孫は父親...

y.uemura / PIXTA
2021/07/31
世間では合格書を、天では徳を

弘治帝である孝宗皇帝の14年目、山西省和順県に農民がいました。 穀物税を支払った後、彼は総務官に行き、検問所を通過するための書類を受け取りました。

(Photo by Alex Wong/Getty Images)
2021/07/30
日本の「経営の神様」松下幸之助の生涯を見る(1)
会社を経営することとは道徳的な人になること

松下幸之助は「経営の神様」と呼ばれ、世界的に有名な多国籍企業「パナソニック」の創設者です。 彼は1894年生まれで、享年94歳でした。 彼の経営はまさに神業でした...

( akkarapol / PIXTA)
2021/07/20
前世で犬を殺した女性が、今生で命で償う

唐の玄宗皇帝の時代に唐紹という役人がいた。彼は子供の頃から前世の出来事を鮮明に覚えていて、自分の生死を予測することができるという珍しい能力を持っていたが、この能力...

イメージ画像(Xeno / PIXTA)
2021/07/17
ハイレベル小学生を育てた古代中国の教科書「三字経」第1話:人間の本質とは

『三字経』は中国で最も有名な儒教の古典の一つであり、宋の時代の偉大な儒教家である王応麟氏が最初に書いたもので、当時は私塾(現在の小学校に相当)の教科書として用いら...

そら / PIXTA
2021/06/28
映画『ライオン・キング』の名言 選ばれし王の成長

本当に素晴らしい作品は人々を感動させるパワーを持っています。年齢層を問わず人々に愛されてきたこの『ライオン・キング』は、面白さとドキドキだけでなく、我々に人生の意...

Sergey Nivens / PIXTA
2021/06/25
男性の9つの表現が女性への愛を表している

女性にとって、一生大事にしてくれて、愛してくれる男性を見つけることは容易なことではありません。米国作家のアシュリー・ペイジ氏は、「良い男に出会うことは、道に落ちて...

ヨーロッパ最古と言われるボローニャ大学の大学棟アルキジンナジオ(ironstuff / PIXTA)
2021/06/25
女性天才数学者アニェージの生涯を更に輝かせた善行

18世紀、イタリアに数学の天才が誕生しました。その名はマリア・ガエターナ・アニェージ(Maria Gaetana Agnesi,1718年5月16日-1799年1...

MASANORI SEIYA / PIXTA
2021/06/23
お金と人間性

「お金は家を買えるが、家庭は買えない。 お金は時計を買えるが、時間は買えない。 お金は寝床を買えるが、睡眠は買えない。 お金は書籍を買えるが、知識は買えない...

Graphs / PIXTA
2021/06/19
古代の疫病の黙示録 疫病にかからない人もいる

人間を襲う正体不明の病気、医療資源の崩壊、死体を燃やし続ける火葬場、疫病の原因は何でしょうか?

(iStock)
2021/06/10
【医学古今】人生訓
適材適所

人にはそれぞれ、得手不得手があります。得意とする分野で自分の能力を発揮することができれば、より効率的に仕事を成し遂げるのです。故に、「適材適所」という言葉が生まれ...

(dreamdream/photoAC)
2021/06/07
母の教え いつも感謝の気持ちーー台湾大学「学力テスト」チャンピオンの楊さんの話

台湾大学の「学力テスト」[注]の結果が25日に発表され、桃園市の高校生、楊宇荃さんが5教科75点の満点で「最優秀賞」を獲得しました。 彼の夢は、医学を学び、将来は...

^