大紀元時報

「酸素美人」から「凍齡美女」へ 50歳になっても変わらず美しいイ・ヨンエ 双子の成長がネットで話題

2021年7月20日 16時38分
(Photo by Franco Origlia/Getty Images)
(Photo by Franco Origlia/Getty Images)

韓国ドラマ「宮廷女官チャングム」で、「酸素ような美人」とアジアで有名になったイ・ヨンエさん。50歳を超えながらも、その美貌は未だ衰えることを知らない。 16日、彼女は公式インスタグラムで10歳になる双子の子供たちと一緒に撮った写真を投稿した。写真では、緑豊かな自然を背景に、親子でシンプルな色の服を着ていて、とても和やかな雰囲気を醸している。

イ・ヨンエさんは2009年に韓国系アメリカ人の起業家チョン・ホヨン氏と結婚し、2011年に二卵性の双子、1人は女の子でチョン・スンビンちゃん、もう1人は男の子でチョン・スンクォンくんを出産した。母親になり、夫の世話と子供の教育に集中していたが、2017年、韓国ドラマ「師任堂(サイムダン) 光の日記」の撮影でスクリーンに復帰した。

美貌、人を惹きつける魅力、演技を兼ね備えたイ・ヨンエさんは、芸能界でも「年齡を感じさせない美人」と知られている。 彼女がインスタグラムのアカウントを開設してから、時々、幸せに満ちた日常生活を投稿している。スキンケアも完璧な彼女は、ノーメイクでカメラに映ることも多く、白く滑らかな肌とスリムな体型は多くの人の羨望の的になっている。10歳になった双子の子供たちも、身長もイ・ヨンエさんの肩とほぼ同じくらいになった。 

KoreaStarDailyの報道によると、彼女は最近、フランスのあるブランドの雑誌の写真を撮るのに子供達を連れて行った。撮影場所は、南の京畿道楊平郡にある彼女の400坪の大邸宅。16日に彼女が撮影した写真を見ると、親子でシンプルな服で揃えたようだ。 娘のチョン・スンビンちゃんは美しく整った顔と長い髪、表情は母親ととてもそっくりだ。 別の写真では、幼いチョン・スンビンちゃんが少し大きめの服を着ていて、まるで小さな大人のように見える。 息子のチョン・スンクォンくんは、鼻が高くて優しく、すこしぽっちゃりとした可愛らしい顔立ちで、3年前のSBSバラエティ番組「俘獲芳心」に出演した時と比べて、とても成長している。

イ・ヨンエさんはもう50歳になるが、肌と体型のケアはほぼ完璧。写真でも、長い髪が美しくなびかせ、その整った顔立ち、ほっそりとした体型は、デビュー当時からと比べても見劣りしないと言っても過言ではないだろう。


イ・ヨンエさんの親子写真を見て、ネットでは「子供達がとても成長しているね!」「娘がますますあなたに似てきているのでは?」「相変わらず美しい!」「私はあなたの優雅さが好きです!」などのコメントが見られた。

(翻訳 Amy)

関連キーワード
^