大紀元時報
トップ 弾圧
弾圧
2020年10月に懲役刑を受けた法輪功学習者の地域分布グラフ(明慧網より)
2020.11.07
10月、中国当局が法輪功学習者65人に懲役刑 80歳女性も

中国当局は10月、伝統気功グループ、法輪功の学習者65人に対して、不当判決を言い渡したことがわかった。うちの19人は65歳以上。最高齢は80歳だ。法輪功情報サイト...

2020年2月、ジュネーブの国連人権理事会で登壇するドイツのハイコ・マース外相(GettyImages)
2020.10.07
国連で中国の人権侵害を非難する声明 ドイツ主導、日本など39カ国が署名

ドイツの国連大使は米国、英国、日本を含む39カ国を代表して、中国の人権問題を批判する声明を発表した。39カ国は、少数民族ウイグル人およびチベット人の権利を尊重する...

10月1日、チベットやウイグル、内モンゴル、香港、台湾、亡命した中国活動家らは世界60都市で、中国共産党による人権侵害に抗議する統一行動をとった。写真はニューヨークにある国連本部前で抗議運動を展開する参加者たち(大紀元)
2020.10.02
中国共産党の人権弾圧に世界一斉抗議 10月1日に合わせて

10月1日、共産党体制の中国統治開始から71年目に合わせて、共産党による少数民族、香港、台湾における人権弾圧に抗議する集会が、世界60都市で開かれた。参加団体は1...

写真は2019年5月、米NYのパレードで臓器狩りの中止を求める法輪功学習者(戴兵/大紀元)
2020.09.03
上海市警察、法輪功学習者に強制採血 各地で多発

中国上海市警察当局は8月初め、法輪功の女性学習者(70)に対して強制的に採血したことがわかった。警官らが「国が定めたことだ」と採血に応じるよう強要した。

ハンガリー国会議員Szél Bernadett氏は、中国大使館から、同氏が署名運動にサインしたことに対して抗議する書簡を公開した(Szél Bernadettのフェイスブックより)
2020.09.02
ハンガリー議員、中国大使館から圧力「最も不条理な瞬間」と書簡を公開

ハンガリー国会議員に法輪功への支持をやめるよう圧力をかけた駐ハンガリーの中国大使館からの書簡が、議員本人によって公開された。

海外の法輪功学習者は、中国共産党による法輪功への迫害を停止させるための平和的な抗議行動を行った。 (明慧ネット)
2020.08.18
2020年前半、5千人以上の法輪功学習者が中国当局の迫害に遭う

2020年前半、少なくとも5,484人の法輪功学習者が中国共産党によって迫害され、うち39人が死亡し、132人が判決を受け、5,313人が逮捕され、嫌がらせを受け...

天安門広場で法輪功の無実を主張するも、私服警官に囲まれて取り押さえられる法輪功学習者(明慧ネット)
2020.08.05
中国、法輪功弾圧に「全員参加」と扇動 通報に「最高10万元」

中国気功法・法輪功は21年前から今日まで、中国共産党から迫害を受けている。中国本土には2000万人の学習者がいると人権団体は報告しており、自由主義を支持する国々は...

写真は米国務省(ALASTAIR PIKE/AFP/Getty Images)
2020.07.28
法輪功迫害21年 米政府と議員らが次々と支持示す

米政府と議会議員は7月20日以降、21年前から中国当局に弾圧されている伝統気功グループ、法輪功の学習者への支持を相次いで示し、弾圧の早期停止を中国当局に求めた。...

ポンペオ米国務長官は法輪功弾圧21年となった7月20日、声明を発表し「迫害を終わらせなければならない」とした(Photo by Manny CENETA / POOL / AFP)
2020.07.21
ポンペオ長官、法輪功弾圧について声明「21年間はあまりにも長く、終わらせねば」

7月20日、中国共産党政権が伝統気功グループ、法輪功の学習者への弾圧政策を始めてから21年となった。米国務省は同日、ウェブサイトでポンペオ国務長官の声明を発表した...

2014年7月17日、法輪功学習者がワシントンDCに集結し、迫害停止を呼びかける集会とパレードを行った。中国共産党の迫害によって死亡した法輪功学習者の写真を手に持つ女性(Larry Dye /The Epoch Times)
2020.07.20
「610弁公室」―国家権力が駆動する犯罪
中国共産党のゲシュタポ、21年間続く法輪功学習者への集団虐殺

1999年7月20日、当時の江沢民国家主席が「3カ月以内に法輪功を消滅させよ」「肉体を消滅させ、名誉を失墜させ、財力を奪え」との方針を定め、全土規模の弾圧政策を始...

豪州キャンベラのバーリー・グリフィン湖の岸に飾られている万国旗(安平雅/大紀元)
2020.07.15
法輪功弾圧21年 16カ国議員ら200人超が迫害中止を呼びかける

中国当局が1999年、伝統気功グループの法輪功学習者に対して弾圧政策を開始してから、7月20日で21年を迎える。7月11日まで、米英豪など16カ国の200人以上の...

米国務省(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2020.06.11
米、信仰の自由年次報告書を発表 昨年「96人の法輪功学習者が迫害で死亡」

米国務省は6月10日、世界各国の信教の自由に関する2019年版報告書を発表した。ポンペオ国務長官は、発表に合わせて記者会見で、「中国ではすべての宗教に対する政府主...

2019年7月18日、在米法輪功学習者は首都ワシントンで、20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会とパレード行進を行った(戴兵/大紀元)
2020.06.09
法輪功学習者、1~5月27人が迫害で死亡・107人懲役刑 

中国国内では、今年1~5月まで、中共肺炎(新型コロナウイルス感染症)が爆発的に流行したにも関わらず、伝統気功グループ、法輪功の学習者27人が当局の迫害で相次いで死...

米ヒューストン市長は同市の学習者を表彰し、5月13日を同市の「法輪大法デー」と宣言した。(明慧ネット)
2020.05.09
米ヒューストン市長、5月13日を「法輪大法デー」と宣言

2020年5月13日は、第21回「世界法輪大法デー」であり、法輪功が公開されてから28周年の記念日にもあたる。米テキサス州ヒューストン市のシルベスター・ターナー市...

台北市の自由広場で、中国国内で当局の迫害によって死亡した学習者を悼む台湾の法輪功学習者(大紀元)
2020.03.06
中国湖北省、女性教師が死亡 危うく生きたまま火葬

2019年10月28日、中国当局に弾圧されている伝統気功グループ、法輪功の女性学習者の劉偉珊さん(51)が湖北省で死去した。生前、劉さんは武漢市女子看守所で、残酷...

中国本土の医師「若くて新しい臓器は随時に供給される」台湾患者に説明(参考写真)
2019.12.09
中国で移植 ドナーは21歳の健康な男子「また新しい肝臓に替えられる」台湾患者に説明

中国の臓器移植では、手術までの待機時間が異常に短いため、不当な臓器供給とその背景にある人道犯罪が疑われる。台湾のある移植医は、担当患者が本土でわずか2日の待機で肝...

1999年7月、米カリフォルニア州で屋外で法輪功の気功動作を実践する人々(Getty Images)
2019.12.06
「法輪功弾圧モデルが原案」米人権組織、新疆迫害を分析

中国共産党による、新疆ウイグル自治区の再教育キャンプはこのほど、政府内部の機密文書が海外メディアに暴露されている。中国問題に詳しい人権団体は、共産党体制が実施する...

法輪功学習者の何立芳さんは今年7月2日、迫害で死亡した(明慧網より)
2019.12.04
中国青島市法輪功学習者が死亡、背中に切開の痕 強制臓器摘出の疑い

中国山東省青島市に住む法輪功学習者、何立芳さん(享年45)は今年7月2日、当局の拷問を受けて亡くなった。家族によると、何さんの遺体の全身に殴打された後のあざや傷が...

2019年4月、香港で反迫害パレードを行う法輪功学習者たち(DALE DE LA REY / AFP)
2019.12.02
法輪功学習者、米英ら5カ国に迫害加担者リストを提出

米国、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの法輪功学習者は、中国共産党の迫害加担者リストを各政府に提出した。人権法に基づき、ビザ発給の停止と資産の凍...

米女子高校生のフェローザ・アジズさんは24日、ティックトック上に中国当局のウイグル人弾圧政策を批判した動画を投稿した後、アカウントが一時利用できなくなった(JOEL SAGET / AFP / Getty Images)
2019.11.28
米女子高生、TikTokでウイグル弾圧を批判 アカウントが一時使用不能

米女子高校生のフェローザ・アジズさん(17)が24日、メークのコツをアドバイスしながら、中国当局による新疆ウイグル自治区のウイグル人住民への弾圧を非難する動画を中...

米国で反迫害パレードを行う法輪功学習者たち(Edward Dye/The Epoch Times)
2019.10.31
グーグル、中国共産党寄りの検索結果を表示 「信教の自由」「法輪功」などの項目で=調査

中国の宗教信者からなる組織はこのほど、中国共産党政権はグーグル(Googole)、ヤフー(Yahoo!)など世界でもアクセス上位の検索エンジンやポータルサイトを利...

香港警察の暴力に抗議する中学生たち(GettyImages)
2019.09.24
香港警察が過剰な暴力 骨折や失明した市民も=アムネスティ報告

NGO組織アムネスティ・インターナショナルの報告によると、香港警察は、抗議者への弾圧で無謀な戦術と報復的な暴力を行っているとした。負傷者たちは骨折や失明など重傷を...

米国務省(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2019.07.23
米国務省、法輪功迫害関与者のリストを受領 「制裁を強化する」 

中国当局に弾圧されている伝統健康法グループ、法輪功の情報を伝える「明慧網」は21日、在米の法輪功学習者は米国務省に対して、中国国内で学習者への迫害政策を策定・関与...

米ワシントンでは18日、在米法輪功学習者が20年前に中国当局が始めた弾圧の停止を呼びかける集会とパレード行進を行った(戴兵/大紀元)
2019.07.19
米法輪功学習者、弾圧開始20年で集会・パレード、国会議員ら支持

米国現地時間18日、米在住の中国伝統気功グループ、法輪功の学習者約2000人はワシントンで集まり、パレードを行った。学習者らは、20年前中国当局が始めた弾圧政策の...

米RFAによると、中国共産党内で改革派として知られている汪洋・中央政治局常務委員が昨年、新疆政策のトップに就任した(Kevin Frayer/Getty Images)
2019.07.19
新疆政策トップに改革派の汪洋氏 国際批判交わす狙いか

中国最高指導部の1人、汪洋・中国共産党中央政治局常務委員はこのほど、新疆ウイグル自治区の政策を所管する「中央新疆工作協調小組」のトップとして関連会議に臨んだことが...

米国務省のサム・ブラウンバック信教の自由担当大使(Samira Bouaou/大紀元)
2019.07.12
米国務省高官「中国など宗教弾圧の国に措置取る」

米国務省のサム・ブラウンバック大使(信教の自由担当)は11日記者団に対して、今後中国当局をはじめとする、宗教迫害を行う国と政府に圧力を強め、対応措置を取るとの方針...

ドイツで行われた、中国臓器収奪問題についての周知目的のデモンストレーション(GettyImages)
2019.06.27
移植専門誌、中国の臓器研究に関する7論文取り下げ 臓器の出所不明

中国で行われる臓器移植は、良心の囚人からの臓器を強制的に摘出して使用しているとの独立調査の結果を受けて、国際的な英字医療誌は最近、中国の臓器研究に関して取り下げる...

(新唐人)
2019.06.15
「家なき子」 傷だらけの人生ーーエイミー・ユーの物語

エイミー・ユーは孤児ではありませんが、いつ孤児になってもおかしくない状況でした。 イギリスのケンブリッジ大学でファッションデザインを専攻し、生計を立てるため...

6月12日、マスクにヘルメット、ゴーグルのフル装備でデモに参加した香港市民(Billy H.C. Kwok/Getty Images)
2019.06.14
香港デモ、参加者の「護身術」マスクにゴーグル 「雨傘運動」から教訓

12日に香港で行われた「逃亡犯条例」改正案に反対するデモで、マスク、ヘルメットとゴーグルを着用する参加者の姿が目立っていた。警察の催涙弾から自ら守るためである一方...

2016年、オーストリアのウィーンで、法輪功学習者は反迫害パレードを行う(GettyImages)
2019.06.01
法輪功弾圧の関与者の訪米を制限、リスト作成に着手=米国務省

米国務省は、信仰者に対する迫害に関わった人物に対して、訪米ビザの審査を厳格化する方針だ。在米の法輪功学習者はこのほど、国務省職員から、法輪功に対する弾圧の関与者情...

^